雨の日の大人たちは

「100食」「100本」「100冊」「100記事」をテーマに、ダウナーなアラサーが日記書いています。

(写真撮影)木更津市・久津間海岸の海中電柱撮影

 GWは近場でカメラの練習。

f:id:amenoh:20200429200256j:plain

 

 

Ⅰ.木更津市・久津間海岸 

 鏡面のような海に、まっすぐ伸びる電柱ーー

 一時期ネット上で「日本のウユニ塩湖」と呼ばれた場所が、千葉県の木更津市の潮干狩り会場にあります。東京から本物のウユニ塩湖に行くなら3日かかるところが、なんと千葉なら車で1時間でいけちゃうお手軽Instagramスポットでした。

 このお手軽スポットで一番有名なのは江川海岸という場所だったのですが、残念ながら2019年に発生した台風15号の影響で電柱がすべて撤去されてしまいました。

 ということで、今回は一番有名じゃない方久津間海岸へ行ってみました。

 

Ⅱ.久津間海岸の場所

 場所としては、実はほぼ江川海岸の隣だったりします。

 

Ⅲ.写真撮影

 よく写真が上がっているのが、夕暮れのマジックアワーですので、私もその時間帯に訪れてみました。

 駐車場から電柱スポットまでは歩いて15分程度の距離があります。潮干狩り会場を突っ切っていきますので、サンダルなど濡れてもいい靴できましょう。

f:id:amenoh:20200430054621j:plain

 当日は風が出ていたので、「ウユニ塩湖」と言われるような写真は撮れませんでした。残念。

f:id:amenoh:20200430054734j:plain

f:id:amenoh:20200430054816j:plain

f:id:amenoh:20200429200325j:plain

f:id:amenoh:20200429200351j:plain

f:id:amenoh:20200430055119j:plain

 マジックアワーが映える場所ですね。

 ただ写真に夢中で帰るのが遅くなってしまうと、周りに明かりがないので、広い干潟に取り残されてしまうので注意が必要です。ほどほどに切り上げましょう。

 

Ⅳ.使用機材

 今回の撮影機材は以下の通り。

 写真は何枚か「手持ち夜景モード」で撮りましたが、びっくりするくらいブレない夜景が撮れました。流石オリンパスの手ぶれ補正機能・・・ちょっとびっくり。

カメラ:OLYMPUS O-MD E-M5 MARKⅡ

レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150MM F4.0-5.6Ⅱ