雨の日の大人たちは

「100食」「100本」「100冊」「100記事」をテーマに、ダウナーなアラサーが日記書いています。

(雑記)2020年の福袋「STAUBの2万円福袋」

 福袋買いました!

f:id:amenoh:20200103081439j:plain

 

 

Ⅰ.福袋は新年の夢

 さて、新年を迎えました。

 2020年、この先どうなるのかは神のみぞ知るところではございます。

 そんな中、やはり年初の楽しみといえば「福袋」ではないでしょうか。最近は流石に学習してファッション関係の福袋は購入しなくなりましたが、確実に使う様な福袋はいまだに購入しています(食品系とかね)。

 ということで、今年も買ってきました、福袋。

 

Ⅱ.STAUB 木更津アウトレット店の2万円福袋

 今年購入した福袋は今現在で1点のみ。

 鋳物ホーロー鍋の一流メーカー、STAUBの2万円福袋です。

f:id:amenoh:20200103081439j:plain

 ル・クルーゼと並ぶ鋳物ホーロー鍋メーカーの雄ですが、個人的には無骨なSTAUBの方が好みです。

 料理好きにはおなじみですが、無水調理やオーブン調理が出来て、料理の幅がグッと広がるのが鋳物ホーロー鍋。最近料理に凝っているので、気になっていました。

 ごはんは日々の生活の質に直接影響するので、キッチン用品や食材への出費は「自らへの投資」だと思っています。

 ちなみに内容はピコ・ココットラウンドの20センチと、10センチのセットとなります。定価は40,700円ほど。アウトレット価格でも、単品で買うと20センチが2万円ほど、10センチが8000円ほどするので、20センチのお鍋に10センチのお鍋が付いてくる感じですね。

 

Ⅲ.まぁ中身が見えるんですけどね

 ということで、個人的には満足のSTAUB福袋。

 といっても、中身が見える形式の福袋なので、実質福袋というよりは抱き合わせのセールの様な感じですね。

 不要なものは極力増やしたくないので、この様な中身の見える福袋で福袋欲を満たしつつ、賢く買い物をしていきたいものです。

(100記事チャレンジ:89/100記事)