雨の日の大人たちは

「100食」「100本」「100冊」「100記事」をテーマに、ダウナーなアラサーが日記書いています。

【46/100記事】NETFLIXにドラマ版「THE MIST」が来た!

 あの名作映画がまさかのドラマ化!

f:id:amenoh:20170827003501j:plain

Ⅰ.MISTとは

  最近NETFLIXが勢いづいてますね。ハリウッド版デスノート作ったり、オリジナルアニメ作ったり、これが新時代のメディアというものなのでしょうか。会員も全世界で1億人いるようですし。

 そんな今勢いのあるNETFLIXが新しいオリジナルドラマシリーズを出して来ました。で、それがまさかの「MIST」

 過去僕のブログでも、2度ほど取り上げましたが非常によく出来たパニックホラー・SFホラーだと思います。特に映画に関していえば、オリジナルのラストシーンも相まってここ近年で最も優れたSF作品と言っても過言ではないでしょう。

f:id:amenoh:20170827093448j:plain

 

Ⅱ.5話まで見ました

 とりあえず5話まで鑑賞。

 最初に言うと、このドラマ版MISTですが「映画」とも「小説」とも全く別物と言っていいでしょう。登場人物も全く違いますし、ストーリー展開も別物です。ジョン・リーが霧の中の何かに攫われたりもしないし、黒人弁護士も出て来たりしません。まぁ設定だけ借りた別物と言って良いでしょうね。

 ただアローヘッド計画やミセスカーモディがいたり、「霧の中に何かいる!」と叫び声が聞こえたり、映画ファンなら誰しも「お!」と来るようなシチュエーションがちょいちょい出て来ます。が、なんと言うか設定が完全にアメリカドラマですね。1話の構成とかまさにそれ。

 

 感想としては、映画と比べるとスピード感に欠けるのが実感。人間ドラマの部分がやけに長い。まぁ映画で2時間弱だった原作を、10時間くらいに引き伸ばしてやろうというのだからこうもなるのでしょうか。あと作品にゲイが出て来るのですが、このゲイがやたらと長くてリアルなキスをするのですが、これなんとかならないでしょうか…。

 例えば映画版のスーパーマーケットを出た女性のスピンオフとか、そういうのだったら面白かったんですけどね。まぁ様子見でしょうか。