読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日の大人たちは

「100食」「100本」「100冊」「100記事」をテーマに、ダウナーなアラサーが日記書いています。

【3/100食】人形町玉ひでの「親子丼」

 人形町で行列のできる鶏料理店「玉ひで」の「親子丼」。

f:id:amenoh:20160518003000j:plain

  先日の記事で上げていた、今後行きたいお店の一つに行ってきました。

amenoh.hatenadiary.jp

 

 お昼の12:30頃に伺ったのですが、噂通り行列ができています。といっても並べないほどではない程度で、20分強程度で席に着くことが出来ました。4人テーブル席が基本のため、席は相席となります。

 そこから待つこと10分程度で親子丼が到着。大きな器に盛られており、ボリューム満点です。

 一口食べてみると、うーん普通? というか、よくよく考えれば美味しい親子丼というのはどういうものなのか、想像もつかない。味付けはしっかり目、面白いのは鶏の様々な部位が具材として入っていることだろうか。モモ肉、胸肉は勿論のこと、ズリやハツも入っていて面白いです。でもお味で言ったら、正直なか卯で食べる親子丼とそこまで変わらないかな、というのが率直な感想。

 

 まぁ玉ひでの親子丼は、「美味い」というより「元祖」というのが売りなので、そんなものなのかもしれません。まぁ不味くはありませんが、並んで食べる程のものでもないかな、程度のお味でした。

 

tabelog.com