読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日の大人たちは

「100食」「100本」「100冊」「100記事」をテーマに、ダウナーなアラサーが日記書いています。

「若さ」「若さ」って何だ!

コラム 生き方

 振り向かないことさ!

f:id:amenoh:20151018142912j:plain

 という名言を残した宇宙刑事ギャバンのOPですが、果たして「若さ」とは「振り向かないこと」なのでしょうか。著名人の名言から、「若さ」に関する名言を集めてみました。

 Ⅰ.「認めたくないものだな、自分自身の、若さゆえの過ちというものを」(シャア・アズナブル)
 若さゆえの過ちは認めたくないものらしいです。

f:id:amenoh:20151018143117j:plain

 

Ⅱ.「年をとった人間は、若さが買えるなら1億円だって払う。だから、若いということは、ポケットに1億円持っているのと同じ。でも使わないでいると、なくなってしまうお金なんだよ。だから、使わないと。」(島田紳助)
 よく言われることですね。ある意味TIME IS MONEYでしょうか。

f:id:amenoh:20151018143215j:plain

 

Ⅲ.「老人はあらゆる事を信じる。 中年はあらゆる事を疑う。 青年はあらゆる事を知っている」(ワイルド)
 私は最近「疑う」ようになってきました。学生の頃の方が万能感がありましたね。

 

Ⅳ.「青春が楽しい」というのは迷想である。 青春を失った人達の迷想である」(サマセットモーム)
 実際のところそうなのかも知れません。

f:id:amenoh:20151018143316j:plain

 

Ⅴ.「年をとってから暖まりたいものは、 若いうちに暖炉を作っておかなければならない」(ドイツの諺)
 アリとキリギリスのような寓話と同じような意味でしょうか。

 

Ⅵ.「青春の特権といえば、一言も以ってすれば無知の特権であろう」(三島由紀夫)
 年を取るごとに、そういった特権は失われていきます。

f:id:amenoh:20151018143442j:plain

 

Ⅶ.「若者の多くは、自分たちに未来はない、やることなど残っていないと思っている。しかし、探検すべき道はまだたくさん残っている」(ウォルト・ディズニー)
 私を含め今の日本の若者は未来に悲観的な見解をしていますが、実際はそうして行動を起こさないのが一番駄目なのかもしれません。

f:id:amenoh:20151018143530j:plain

 

Ⅷ.「若い頃って幸せになるためには困難な一つの方法しか無いと思いがちだけど、実はもっと単純なことなんだから」(浅野いにお『ソラニン』)
 これは最近私も思います。特に日本のような「良い大学に行って、良い会社に勤めて、良い結婚をする」というような固定的概念だけが幸せの道ではないと思います。

f:id:amenoh:20151018143731j:plain

 

 私自身20代後半、アラサーなので「おじさん」にカテゴライズされそうです。そういえば良く年配の方が「最近の若者は~」と語りますが、これと同じような言葉が紀元前のエジプトの石碑にも書かれてたんだとか無いんだとか。

 そのうち私も「最近の若者は~」とぼやくようになるのでしょうか。