読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日の大人たちは

「100食」「100本」「100冊」「100記事」をテーマに、ダウナーなアラサーが日記書いています。

【21/100冊】キャラ立ちが素晴らしい「夜葬」

第23回日本ホラー小説大賞・読者賞の作品。

【10/100食】ランチでフルコースを食べよう「ベルクール」

オニオングラタンスープなんて超久々。

【13/100本】正しいB級映画の手本「エリア0<ゼロ>」

この映画、決してA級に引けを取らない作品だと思うのですよ。

【31/100記事】「ゴッホとゴーギャン展」に行ってきました

ゴッホは分からぬ。

【11/100本】ただ金を貸すだけなのに「殿、利息でござる」

コメディ見るなら、邦画に限る。

【18/100冊】伝播する恐怖「ずうのめ人形」

お、澤村の新作が出とるやんけ!

【5/100食】池袋で行列のできる「無敵屋」

池袋で目立つ行列のできるラーメン屋は美味いのか。

【18/100冊】セカチュー以来の純愛小説「君の膵臓をたべたい」

ひっさびさに恋愛小説読んだ。

【8/100本】USA! USA! 「インデペンデンスデイ リサージェンス」

20年待ちましたよ、20年。

【7/100本】やっぱりJJエイブラムスだった「10 クローバーフィールド レーン」 レビューと考察

しかし、絶対に許さない。

【6/100本】残穢よりも面白いかも? 「鬼談百景」

個人的には残穢よりも面白いかも。

【5/100本】小説より映画がお勧め「残穢」

久々に骨太のJホラーを見ました。

【17/100冊】これぞ洒落コワ怪談の極「ぼぎわんが、来る」

洒落コワ系怪談を極めたような作品。

【14/100冊】映像映えしそうなホラー小説「墓地を見おろす家」

リングや着信アリのような、映像映えしそうな作品。

【13/100冊】村上春樹の書いたラノベっぽい「いなくなれ、群青」

完全に狙って書いてますよね、これ。

【3/100食】人形町玉ひでの「親子丼」

人形町で行列のできる鶏料理店「玉ひで」の「親子丼」。

【12/100冊】今夜電気を消して眠れなくなる「のぞきめ」

読んだ日はしっかりと戸締りをして寝たい「のぞきめ」

【3/100本】駄作か神作か「スターウォーズepⅦ-フォースの覚醒-」[追記]

あなたが「スターウォーズに何を求めているか」で評価は分かれるであろう。

【7/100冊】もつ鍋が食べれなくなる・・・「うなぎ鬼」

本当に怖いのは「お化け」か「人間」か。

【3/100回】池袋のカレー専門店「カレーは飲み物」

所用で本日池袋まで行ってきました。最近強風やら何やらで公共交通機関が止まっているので、今日も大丈夫かなと思ったのですが、山手線はスムーズに運航していました。 午後2時あたりで用事も終わったので昼飯をとることに。じゃあ何を食べるか、そういえば…

【4/100冊】洒落こわテイスト溢れるホラー小説「祝山」

ホラーは昔から大好きで、主に映画とにちゃんねるの洒落こわスレを愛読していました。あまりホラー小説というジャンルに興味を持たなかったのは、洒落こわ自体が(宝玉混在ではありますが)非常によくできたストーリーが多かったからでしょう。 そんな洒落こ…

【3/100冊】ぼっけえ、きょうてえ

秋の夜長というよりも、もはや冬の気圧配置に突入して参りました。背筋がゾッとするような恐怖も良いですが、読後に何者かの気配を感じる、そんなホラーは如何でしょうか。 第6回日本ホラー大賞受賞作。

【1/100回】小倉のご当地パン屋「シロヤ」

怒涛の北九州出張が終わりました。ここ最近は仕事が忙しくまともにblog更新できない日々が続いていました。こういうとき書き溜めの記事があると便利だなと実感します。 とりあえず明日から3連休ということで、明日は福岡旅行を満喫したいと思います。 その…

【1/100冊】日本ホラー小説大賞受賞作「かにみそ」

美味しそうなタイトルから奇抜なストーリーを持つ倉狩聡作「かにみそ」